ケノンは腕の毛に効果がないの?エステやクリニックに行かず自宅で脱毛できるか検証してみました。

ケノンは腕に効果なし? 質の高い自宅脱毛を検討中の方

二の腕の毛が濃い20代女性 ホルモンバランスは大丈夫?

2017年11月20日 04時50分

毛が濃いってだけでコンプレックスなのに、
それが尋常じゃない濃さだと諦めに近い気持ちになって、
全てにやる気を起こせない日常になってしまいませんか?

とにかく日々どう二の腕を隠すか、
どうやって処理するかで頭がいっぱいで、
オシャレのことなんか考えたことない…。

女としてのオシャレや恋愛の楽しさも、
色々我慢しちゃいますよね…。

ところで二の腕の毛が濃いのは生まれつきですか?
それとも急に濃くなった感じでしょうか?

後者の場合、ひょっとしてホルモンバランスが崩れて、
後天的に毛が濃くなったのかもしれません。

そこでホルモンバランスと毛深さについてまとめてみました。


■二の腕の毛深さとホルモンバランスの関係
ケノンで二の腕を脱毛するのは簡単ですが、
その前にできることがあるかもしれません。

私たちがホルモンバランスと言えば、
女性ホルモンを考えますが、
実は男性も女性も両方のホルモンが存在します。

つまり女性でも男性ホルモンがあるってことです。
女性ホルモンは女性らしい体つきや、
肌、髪の美しさに関係します。
子供を作るための準備にも必要になります。

一方男性ホルモンは筋肉や骨格を作り、
体毛を濃くするという役割があります。


何らかの原因で男性ホルモンが優位になると、
体毛が濃くなることはわかっていますが、
この原因を排除することで毛深さが改善するかもしれません。

例えば以下のような心当たりはありませんか?

・仕事が忙しい
・過激なダイエット
・睡眠不足
・喫煙
・病気(子宮系、副腎系)
・生理不順、無月経
・ストレスが多い

男性ホルモンが優位になる原因として、
体に負担のかかるストレスや病気などがあり、
自律神経が乱れることにもなります。


その結果として皮脂が増え、
ニキビができやすくなり、毛深くなります。

特に、アゴ、肩から二の腕、お腹周りが毛深くなります。
ですから生活習慣や病気を治療すると、
毛深さも改善する…という流れです。

少なくとも子宮系の病気は、
早めに治療しておくことをおすすめします。

将来子供を産みたいと思った時に、
支障があるかもしれないからです。


その上でケノンなりエステで脱毛すれば、
繰り返し濃い毛が生えることがなくなりますよ。